技術について

伝統医学 × 運動学 × 食養学

  • 伝統
    医学

  • 運動学

  • 食養学

伝統医学

整骨
外傷(骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷)処置、リハビリテーション
整体
安全・即効・気持ち良い手技療法で、姿勢・猫背などを調整・改善
鍼灸・美容鍼
鍼灸により、経穴・経絡の刺激・反射を使い、経絡(氣)の流れと深部の筋肉の柔軟性を回復
按摩マッサージ指圧
手技により、経穴・経絡の刺激・反射を使い、経絡(氣)の流れと深部の筋肉の柔軟性を回復
外氣功 ・錬氣術
自然エネルギーを取り入れ、全身の氣エネルギーの増幅と流れを調整

運動学

筋力トレーニング
解剖生理学・運動学に基づき正しいフォームでマシン・加圧器・自重運動を指導
エクササイズ
ヨガ、キック・ボクササイズ、ダンスなどの多彩な運動で楽しみながら健康維持増進

食養学

食養指導
安全食・自然食・バランス食で免疫力・自然治癒力を向上
デトックス
体の中の毒素や老廃物を排出
ファスティング
断食で体の中を大掃除し、代謝を活性化

愛和メディカル独自の
技術指導で成長をサポート

身体の組織や器官は全て一体であり、相互に働きかけて身体を動かしているため、部分を見るのではなく、身体全体を一つの構造物としてみる必要があります。

一部分の症状であっても、必ず身体全体を診て機能障害の原因を探し、全体的に改善し調和させるようにします。
身体の様々な働きと構造は一体のものであり、構造に変化が現れると機能にも影響が及び、機能に異常が起こると構造にも変化が起きます。

従って、解剖学的な要素と生理学的な働きを重視し、その上で身体の営みを総合的に考えながら施術を進めます。
自己治癒力を上回る何らかの外力または内的変化が生じた時に病気が発生するものと考えます。

人間の身体には、自ら身体を正常な状態に戻そうとする力が元々備わっています。
症状を抑えるのではなく、自然治癒力をより高め、身体全体の調和をはかり、正常な状態に近づけます。解剖学的な知識をもとにしているのはもちろんのこと、生理学的に身体がどのように営まれているかを総合的に観察することを重視し、身体機能の変調を探り、矯正することで、より健康な状態に導きます。

むち打ち症の約80%を占める頚椎捻挫、交通事故によるケガや体の歪(ゆが)み等を愛和メディカルグループ独自の総合的な手技療法AMS療法(メソッド)で専門的な根本治療を行います。

AMSメソッド

問診・筋反射(Oring)テスト・整形外科学テストなどで、原因を明確にし、患者様に分かり易く説明します。

「なぜ痛いのか」「どこが原因なのか」「どのような施術をするのか」「無理のない通院計画」「再発予防のための日常生活動作(ADL)指導」「病院との連携・紹介」等、疑問点などを解消し、患者様の了解と同意を得た上で、安心して施術を受けていただきます。
調子の良いかたにも、健康維持・増進のために、週に1回の「AMS療法」をおすすめします。

「AMS(無痛矯正)療法」とは、Active(assistive & resistance)Movement & manipulation Supporting method の略で、「自動(介助及び抵抗)運動と手技による筋肉・関節・神経機能改善法」です。
氣の力と神経反射を利用して、筋肉・骨格(頭蓋・背骨・骨盤)、そして、全身を同時に瞬時に柔らかく調整します。
患者様の個体差に合わせて、ここちよく感じる手技で無理なく行うので安全です。
又、氣エネルギー療術(気功の一種)等を利用し、全身の細胞組織に働きかけることで、脳脊髄液循環、脳脊髄・末梢・自律神経、血液・リンパ循環、内蔵機能、氣の流れ、ホルモンバランス、ストレス等の調整を行う総合療法です。
これが、他の療法と比較して、即効・安全・気持ちよく・長持ちする理由なのです。

動画で見る愛和メディカル

店舗紹介

  • ラポール院

  • ウエルネス院

  • スマイルケア院

  • 樹モール院

  • 整体×パーソナルトレーニング Aifit

施術紹介

  • 美容鍼

  • ドロップテクニック

  • SRSテクニック

  • no image

    AMS整体

  • no image

    姿勢矯正

  • no image

    整顔矯正

  • no image

    ゴルファー矯正

  • no image

    マッスルバランス鍼療法

  • no image

    鍼通電療法

研修紹介

  • no image

    ヨガ

  • no image

    ミット打ち

  • no image

    行動心理学

  • no image

    運動学

  • no image

    食養学

  • no image

    キャリアアップ

  • no image

    リーダー

  • no image

    幹部

  • no image

    外傷処置

  • no image

    テーピング